スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.07.02 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

どうしてもなじめないPS3のDUALSHOCK3を改造してみた!

 最近ではPS3もソフトの数が増え、頻繁にPS3を遊ぶ機会も増えてきたけど、どうしてもあのコントローラーが、正確にはアナログスティックが好きになれなかったので自分に合うように改造を試みた。

PS3のアナログスティックは「押して倒す」という考えの下に作られているデザインで、XBOX360のコントローラーの様に「引っ張って倒す」というデザインではない為、DUALSHOCK3はアナログスティックを操作する際には親指の腹の部分で操作する事になるが、FPSなどで集中してプレイしている時に左スティックを右に倒し、右スティックを左に倒すと、手の大きい自分は両手の親指が接触するのが気になり使いづらいと思っていた。


また、これは個体差にもよるだろうけどDUALSHOCK3のアナログスティックの表面のラバー樹脂の部分からグリスのような物がスティックに垂れて、その垂れたグリスに埃が付着するばかりか、しばらくプレイしないでコントローラを放置していると表面のラバー部分にグリスが浸透してベタつくのも気になっていたので、前回の改造でXBOX360のスティック部分が余っていたので思い切って付け替えてみる事にした。


・スティックのラバートップを外すと内側にはやっぱりグリスだらけ・・・

XBOX360とPS3のアナログスティックのパーツは似ているが、スティックの高さが違う為にXBOX360のスティックをそのままDUALSHOCK3へ付けると外装とスティックが接触してニュートラルに戻らなくなるので、ここは直接DUALSHOCK3のアナログスティック部分を削る事にした。

その前に両方のコントローラーのアナログスティック部分を計ってみた。


XBOX360は6.5mm、PS3が7.5mmなので1mm削ればOKかと思いきや、PS3の可変抵抗のサイズが微妙に違うために、ここでは7.5mmから5.5mmへと削り込む。

このスティックを削る際にスティック部分は硬い素材なので、一気に5.5mmへ詰めるという事はせずに少しずつデザインナイフで削るなどして、作業には十分注意して欲しい。

*あわてるとスティック部分が割れて取り返しの付かない事になるので慎重に作業しよう。

両方のスティックを5.5mmまで削ったらXBOX360のスティックを取り付けて後は組み立てれば終了。

このDUALSHOCK3の分解及び組み立ては中央部分に爪があったりしてちょっとコツが必要だったり、意外と部品点数が多いのでGoogleで「
PS コントローラー 分解」と検索すると、同様に分解手順を解説している方がいるのでそちらを参考に。

これで作業は終了。


・最後に
実際にレバーを交換して遊んでみると
スティック形状の変化により、従来の親指の腹の部分での操作から親指の先で操作出来る様になった事で、左右の親指が接触するという事もなくなりゲームに集中して遊べる様になった。

ただ、今回の改造では元々形状が違う物を無理やり取り付けているのでレバーを最大に倒した際に隙間が開いてしまう。
しかし、今までの操作への不満に比べたらこの程度は些細な問題なので気にしない様にする。



それにしても、DUALSHOCK3の操作性に不満があって、丁度XBOX360のスティック部分が余っている人なんて居るのだろうか・・・

そうそう居るとは思えないけど、これらの条件に当てはまる人は是非改造にチャレンジしてみてください。


スポンサーサイト

  • 2011.07.02 Saturday
  • -
  • 06:00
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
なぜか初代psのアナログコントローラーを思い出したwww
  • null
  • 2011/07/13 3:22 PM
似たような不満を持っていたので、さあ改造でもしてみるかとぐぐったらここに辿り着きました。
本記事を参考にして大体同様の手順で改造したのですが、自分はXbox360用ではなくXbox(無印)用のキノコを使用しました。
スティック部分を削らなければいけないのは同じですが(削る量は0.5mm程度)、目いっぱい倒しても隙間が開くこともなく、いい感じに仕上がりました。
Xbox用コントローラであれば比較的安価で入手可能なので、360用を使用するよりお手軽かと思います。
  • zeal
  • 2012/01/22 12:41 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
2015-06-10 Dualshock 3(デュアルショック 3) 参考 URL 追加 2015-05-31 Youtube リンク修正、Xbox 360 コントローラー ・ DUALSHOCK 3 ・ 関連リンク追加、関連記事追加 2015-03-10 ページ内大幅修正 2014/06/06 一部ページ内容修正 201
  • awgs Foundry
  • 2015/06/10 8:02 PM
2011年に購入した PlayStation 3 チャコール・ブラック 160GB CECH-3000A 付属の ワイヤレスコントローラ(DUALSHOCK 3) CECHZC2JA1 ブラック を長年使ってきましたが、誤作動が頻繁に発生してしまい、まともに操作できない状態となってしまいました。 具体的にはコン
  • awgs Foundry
  • 2015/06/12 10:28 AM
前回の記事 から、引き続き ワイヤレスコントローラ DUALSHOCK 3 ブラック の分解作業です。 今回は Dualshock 3(デュアルショック 3) コントローラーの電子回路基板取り出しからボタン・ラバーパッド取り外しまでの内容の記事です。
  • awgs Foundry
  • 2015/06/13 9:45 AM
前回の記事 から、引き続き ワイヤレスコントローラ DUALSHOCK 3 ブラック の分解作業です。 今回は Dualshock 3(デュアルショック 3) CECHZC2JA1 コントローラーの電子回路基板とフレキシブル基板の分離からコントローラー分解完了までの内容の記事です。
  • awgs Foundry
  • 2015/06/14 10:15 AM
前回の記事 から引き続き、分解が完了した ワイヤレスコントローラ DUALSHOCK 3 ブラック の各種パーツ部品、電子回路基板やフレキシブル基板、プラスチックカバーのクリーニングをします。
  • awgs Foundry
  • 2015/06/19 3:15 PM
前回の記事 から引き続き、クリーニングが完了した ワイヤレスコントローラ DUALSHOCK 3 ブラック を元通りに組み立てます。 今回は Dualshock 3(デュアルショック 3) コントローラーにボタンを取り付け、電子基板回路を固定するところまでの内容の記事です。
  • awgs Foundry
  • 2015/06/20 4:04 PM
前回の記事 から引き続き、ワイヤレスコントローラ DUALSHOCK 3 ブラック を元通りにするための組み立て作業を行います。 今回は Dualshock 3(デュアルショック 3) コントローラーに L・R ボタンの取り付け、リチウムイオンバッテリー接続、プラスチックカバーでネジ
  • awgs Foundry
  • 2015/06/21 2:05 PM
ワイヤレスコントローラ DUALSHOCK 3 ブラック 購入後、誤作動をきっかけに本格的なメンテナンスのため、コントローラー本体を分解からクリーニング、組み立てまでの一連の作業をしてきました。 関連記事 PS3 DUALSHOCK 3 CECHZC2JA1 コントローラー メンテ
  • awgs Foundry
  • 2015/06/25 9:05 AM
ワイヤレスコントローラ DUALSHOCK 3 ブラック 購入後、誤作動をきっかけに本格的なメンテナンスのため、コントローラー本体を分解からクリーニング、組み立てまでの一連の作業を行いました。(ただし、軽量化のために取り外した振動モーターは、軋み音発生のため元に戻
  • awgs Foundry
  • 2015/06/26 10:15 AM

ブログ内検索

最新記事

カテゴリー

過去ログ

最新コメント

  • 動作未確認のDriving Force GTを購入してみた。
    Kazuya (12/18)
  • 動作未確認のDriving Force GTを購入してみた。
    aho (08/31)
  • 動作未確認のDriving Force GTを購入してみた。
    shomajin (02/11)
  • どうしてもなじめないPS3のDUALSHOCK3を改造してみた!
    zeal (01/22)
  • どうしてもなじめないPS3のDUALSHOCK3を改造してみた!
    null (07/13)

recent trackback

感謝するリンク先

携帯でも見られるよ!

qrcode

すげぇ!

無料ブログ作成サービス JUGEM

楽したい人向け

PR